Advanced Adsアドセンス自動広告設定方法や貼り方は?挿入や表示の注意点も

 

アドセンス自動広告について

 

どうも、海外を旅しながら月収60万円を達成した門脇れんです。

 

2017年から話題になっていたグーグルアドセンスの新しい広告が2018年2月20日に公開されました。

 

その名も自動広告

 

名前の通り、初期設定さえ済ませればテキスト広告やディスプレイ広告、インフィード広告に記事内広告などが自動選択され、しかも広告を表示する場所まで自動的に行なってくれるという画期的な新広告システム。

 

初心者にとってはとても便利になったとはいえ、どこまで収益性がアップするのかはまだまだ未知数です。

 

この自動広告、アドセンスではページごとのheadタグ内に広告コードを貼り付けてくださいといっていますが、さすがに毎回そんなことをするのは面倒くさい。

 

ということで、ワードプレスの無料プラグインで挿入することができないかと調べたところ、Advanced Adsで表示させることに成功したのでご紹介したいと思います。

 

因みにAdvanced Adsというのは、アドセンス広告だけでなくアフィリエイト広告も初期設定さえ済ませれば全ページに自動で表示してくれる便利な無料プラグイン。

 

表示させたくないページがあれば後からいつでも非表示設定もできるようになっています。

 

基本情報につきましては下記リンクでご紹介中ですので御覧ください。

Advanced Adsの使い方!アドセンスやアフィリエイト広告を設置する設定方法

 

 

自動広告コードを作成する

 

まずアドセンスにログインします。

 

画面左上の【広告の設定】をクリックしたら、【自動広告】をクリックしてください。

 

【新しいURLグループ】をクリックします。

 

 

アドセンスに登録しているブログURLが表示されるので、作成したいURLにチェックを入れ【次へ】をクリックしてください。

 

 

 

そして使用したい広告の種類を選びます。

画面右のボタンを右にスライドすることにより選択することができます。

 

 

 

次へをクリックしてください。

 

 

右上にある【自動広告を設定】をクリックしてください。

 

 

 

広告コードが表示されますので【コードスニペットをコピー】をクリックしてコピーしましょう。

このコードは後ほど使用するのでワードパッドやメモ帳などに貼り付けて保存しておいてください。

 

関連記事:テレビ番組ネタでブログのアクセス数を増やすコツや稼ぐ裏技方法!集め方は簡単

 

 

Advanced Adsでアドセンス自動広告を挿入する方法

 

アドセンス自動広告は今までの広告とは違い、【スポンサーリンク】を表示させることはできません。

 

 

もし表示させることができるよう変更になりましたらアップ予定ですのでお待ち下さい。

 

 

ワードプレス画面左のAdvanced Adsから【広告】をクリックしてください。

 

 

 

画面左上の【新しい広告】をクリックしてください。

 

 

 

Advanced Adsの広告設定画面は2通りの画面があるので注意が必要です。

 

 

一つはウィザードで開始ボタンが表示されている画面です。

 

 

そしてもう一つは【ウィザードを停止します】と表示されている画面です。

 

 

ウィザードで開始の方が分かりやすので、ここではウィザードで開始を使って設定したいと思います。

 

 

もし、あなたが見ている画面と僕が案内する画面が違ったら、このボタンをクリックしてください。

 

 

【新しい広告】をクリックすると、タイトルを入力する欄が表示されます。

 

 

まずは適当なタイトルをつけましょう。

 

 

ここではアドセンス自動広告というタイトルにしました。

 

そして【プレーンテキストとコード】を選択します。

 

 

次へをクリックしてください。

 

 

【広告パラメーター】の欄に先程コピーしておいた自動広告のコードを貼り付けます。

 

 

 

【次】をクリックしてください。

 

 

 

もう一回【次】をクリックしてください。

 

 

広告の設定はこれで完了です。

 

 

次に設置する場所を設定します。

 

 

画面左のAdvanced Adsから設置をクリックしてください。

 

 

 

【配置の新規作成】をクリックします。

 

 

</head>を選択し、【名前を選択】の欄に適当な名前を入力します。ここでは『テーマヘッダー』と入力しました。

 

 

 

【選択なし】と書かれた文字をクリックすると、さきほど作成した【アドセンス自動広告】が表示されるのでクリックして【新しい配置を保存】をクリックしてください。

 

以上で設定は完了です。

 

ちゃんと設定されているかどうか、そして広告がどのように表示されているか、スマホとパソコンの両方をチェックしてください。

 

表示されている位置がイマイチの場合、自己紹介やカテゴリーなどの配置を変更したりして調節してください。

 

なお、自動広告はまだ実際にどれだけの効果があるか未知数の広告です。

 

サイトのデザインや配置関係により表示される位置が変わるので、ご自身でも一番収益率の高いデザインを研究してみてください。

 

自動広告の詳細につきましては下記リンクでご紹介中ですので併せてご覧いただくと更に腑に落ちますよ。

 

関連記事:アドセンス自動広告の設置方法やクリック率は?収益単価や貼り方の注意点について