BloggerブログGoogle Search Console登録とサイトマップ設定方法

どうも、Mr.フリーマンです。

 

アドセンスを運営しているグーグルが無料で提供しているBloggerブログ。

 

それだけにアドセンスとの相性もバッチリで使いやすい無料ブログなんですが、今回はそのBloggerブログをグーグルサーチコンソール(Google Search Console)に登録する手順をご紹介します。

 

グーグルサーチコンソールへの登録はSEO対策(アクセス対策)にも影響してくるので重要な部分です。

 

アドセンスのアカウント取得のために一時的にBloggerブログを使用している方でも、アドセンス審査ではある程度のアクセス数も評価基準になっているので必ず登録しておいてください。

 

因みにグーグルサーチコンソールは以前はグーグルウェブマスターツールと呼ばれていました。

 

そしてここでは既にグーグルアカウント(Gmail)を既に取得しているという前提で話をすすめるので、まだ取得していない方は下記リンクを見てくださいね。

グーグルアカウント新規登録方法(Gmail)

 

そして今回このページの最後では僕が1記事で1日1万アクセス、価値にして1日3000円を稼いだブログ記事の公開についてのお知らせがありますのでお楽しみに!

 

グーグルサーチコンソールへの登録方法

 

ここではBloggerブログ作ったサイトをグーグルサーチコンソールへの登録設定です。

 

ワードプレスで作成したブログの場合は下記リンクをご参照下さい。

Seaech Console2017年の登録や使い方は?サイトマップをGoogleへ送信してSEO対策

 

では早速Bloggerブログをサーチコンソールへ登録してみましょう。

 

Google Search Consoleへアクセスしてください。

 

画面右上にある赤いボタン『プロパティを追加』をクリックします。

 

過去にログインしたり、別のサイトを登録したことがある方は若干表示される画面が異なりますが、必ずどこかに『プロパティを追加』があります。

 

ウェブサイトを選択して、右のボックスにhttpまたはhttpsから始まるURLを入力して『追加』ボタンをクリックしてください。

ここで入力するブログのURLはhttps://◯◯◯◯◯.blogspot.jp/までのURL(ドメイン)です。

 

でもBloggerブログのURLってちょっと分かりづらいんですよね。

 

自分ではトップページを表示したつもりでも表示してなかったりするんですよ。

 

ブログのアドレスがわからないっていう人いないと思うけど、念のために調べ方を記載しておきます。

 

画面左の『設定』から『基本』をクリックします。

 

公開の欄にブログのアドレスが表記されています。

 

 

ではSearch Consoleで追加ボタンをクリックした後のお話に戻りますね。

 

『別の方法』のタブをクリックし、HTMLタグを選択してください。

 

 

<meta name=” googleから始まるコードをコピーします。

 

『以下のmetaタグをコピーして、サイトのホームページにある<head>セクション内の、歳その<body>セクションの前に貼り付けます』なんて書いてあるけどなんのことやらさっぱり(´・ω・`)

 

どういうこっちゃ?

 

ってチンプンカンプンだけど、これはBloggerブログのテンプレートにあるHTML編集へ貼り付けます。

 

場所は画面左の『テンプレート 』をクリックしたら『ブログで使用中』と表示されているテンプレートの『HTML編集』をクリックします。

 

 

貼り付ける場所は<head>の後ろ

 

 

ここで間違ってHTMLコードを消しちゃったりしたら大変なので、念のために記述されているコード全てをワードやメモ帳にコピペしておいてください。

 

 

私の場合は6行目に記述されていたコードを1行改行して挿入したら成功しました。

 

挿入したら『テンプレートを保存』をクリックしましょう。

 

保存できたらSearch Consoleに戻って『確認』ボタンをクリックしてください。

 

成功すると所有権が確認されましたと表示されます。

関連記事:Search ConsoleやBingの検索エンジンにインデックスしてSEO強化!

 

サイトマップを設定する

 

グーグルサーチコンソールへの登録が完了したら次にサイトマップを登録します。

 

サイトマップとはその名の通り、サイトに投稿した記事がどこにあるのか分かりやすくした情報地図。

 

とはいっても、サイトを訪問する人のために作られたサイトマップではなく、ここではグーグルなどの検索エンジンが直ぐに認識できるよう作られている『XMLサイトマップ』です。

 

ワードプレスではXMLサイトマップ専用のプラグインをインストールして作成する必要があるけど、Bloggerブログだと最初から作成されているので設定はとても簡単です。

 

グーグルサーチコンソールを開き『クロール』 ⇒ 『サイトマップ』から『サイトマップの追加/テスト』をクリックしてください。

 

 

サイトマップの追加/テスト画面が表示されたらボックスの中にsitemap.xmlと入力して『送信』ボタンをクリックしてください。

 

 

送信直後はこのように『このサイトのサイトマップが見つかりませんでした』と表示されますが、時間が経つとサイトマップが表示されますので気長に待ちましょう。

 

記事数が多いサイトだと数時間や半日かかる場合もあります。

 

これでグーグルサーチコンソールへの登録とXMLサイトマップの設定は完了です。

 

そして最後にいまメルマガに登録して頂いた方には特典として、僕が1記事で1日1万アクセス(PV)を集めたページを公開しています。

 

こちらがその時の証拠画像です。

 

このページを公開するということは、1万アクセスを集めたページのみならず、ブログ自体の全てを公開するということになります。

 

アドセンスでは1日3000円もの収益に値する価値です。

 

それ故、なんども止めようかと思ったのですが、今回は思い切って公開することに決めました。

 

ただ、あまり多くの人に教えることはリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるので、少しでも興味がありましたら、ぜひこちらからご確認ください。

メルマガ登録フォーム

 

あなたとメルマガでお会い出来ることを楽しみにしています!

 

関連記事:アドセンスブログのアクセス数アップに役立つSitemapプラグインとは?

2 件のコメント

  • 初めまして、たいへん参考になりました。
    私はseesaaで子供の身長UPの研究&実践ブログを書いていたんですが、あまりにも読み込みが重くてイヤになってbloggerに引っ越してきたものの、使い方が難しくて困ってました。
    これからも色々参考にさせていただきますね!

    • コメントありがとうございます。

      子供の身長UPの研究&実践ブログすごく個性的でいいですね!私は身長が低いので子供の時にこのようなブログがあったらなと思いました。Bloggerはseesaaとは違うので最初は戸惑いますが、慣れてしまえば簡単ですよ。頑張ってください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です