2017年Bloggerブログに独自ドメインを設定(お名前ドットコム編)

2017年もGoogle Bloggerブログで稼いでますか?

 

どうも、Mr.フリーマンです。

 

もしまだ稼いでない人は独自ドメイン方がアクセスを集めやすく、アドセンス審査にも通りやすいので独自ドメインの利用を強くお勧めします(カスタムドメインとも呼ばれています)。

 

また、既に無料ブログで稼いでいる人でも、次に立ち上げるブログでは独自ドメインを利用してください。

 

お名前ドットコムでは安いドメインだと30円くらいから購入可能です。

 

しかもこれは1日の値段ではなく年間費用(^O^)/

 

コストと呼べるほどの費用じゃないですよね(笑)

 

グーグルのアドセンスアカウントを取得するのにも、無料ブログのドメインより独自ドメインの方が合格しやすくなってきています。

 

これは様々な理由が考えられるのけど、どうやら無料ブログのアドレスを取得し簡単に審査に合格するブロガーがいたらしい。

 

この手のブロガーは単にアドセンスで稼ぐため、薄っぺらい記事や他のブログをコピペした記事を量産。

 

これを重く見たアドセンスはネット上に反乱するゴミブログを排除するために合格基準を上げた。

 

 

日本よりも海外のブロガーが多かったようだが、アドセンスのヘルプにも遠回しに以下の参加要件で注意勧告している。

サイトが 6 か月以上有効ですか。
中国やインドなどの一部の地域では、審査の前にサイトが 6 か月以上有効であることが必要です。この措置は、広告ネットワークの質を維持し、Google の広告主様とサイト運営者様の利益を保護するためのものです。

引用:AdSense への参加要件

 

実際私が英語サイトからアドセンス情報を集めようとしたら、出るわ出るわ完コピしたブログが山のように!

 

おまけに

 

『たった2日間でアドセンスアカウントを取得するトリック』

 

なんてタイトルの記事もあるくらいで、読んでるだけで人間不信になりそうです。。。

 

そして今回このページの最後では僕が1日1万アクセス、価値にして1日3000円を稼いだブログ記事の公開についてのお知らせがありますのでお楽しみに!

 

関連記事:BloggerブログGoogle Search Console登録とサイトマップ設定方法

 

Bloggerブログに独自ドメインを登録する手順

 

長々と前置きを書いちゃいましたが、独自ドメインの方がアドセンス審査に通りやすいのは間違いない。

 

取得しづらいインド人もそう紹介しているほどです。

 

  • 無料ブログのドメイン ⇒ アドセンス審査に通りにくい
  • 年間僅か数十円の独自ドメイン ⇒ アドセンス審査に通りやすい。

 

たった数十円払っただけで合格しやすくなるんだったら答えは決まってますよね。

 

でも独自ドメインをBloggerブログに設定する方法がハードル高いんです。

 

ということで初心者の方にも分かりやすいよう画像つきで設定方法をまとめてみました。

関連記事:Google Bloggerブログで自分のアクセス数をカウントしない設定方法

 

事前に用意するもの

 

①独自ドメイン

お名前ドットコムスタードメインで購入可能です。

もしクレジットカードを持っていない人でも銀行振込やコンビニ払いも選択できます。

ドメイン代より振込手数料の方が高いなんてこともあります。

 

②Bloggerブログのアカウント

Bloggerはグーグルのアカウント(Gmail)を持っていれば誰でも無料で利用可能です。

 

身分証明書など必要ないのでサクサクっと作っちゃいましょう(^O^)/

関連記事:Google Bloggerブログのテーマを変更してアドセンス審査対策

 

Bloggerのドメインと独自ドメインの違い

 

例えば犬が好きなので犬についてのブログを作るとしましょう。

 

その時、Bloggerブログでもhttp://の後のアドレスを自分で作らないといけません。

 

画面に従って好きな文字を入力すだけなのでとても簡単です。

 

例えばoinusamaという文字をドメインに設定したとします。

 

Bloggerの無料ドメインhttp://oinusama.blogspot.jp

購入した独自ドメイン:http://oinusama.com

 

というようにBloggerでは必ずアドレスの最後にblogspot.jpが自動で設定されます。

 

これは独自ドメインを使う場合でも、必ず最初はBloggerの無料ドメインを作成しないといけません。

 

そして無料ドメインを作成したら、独自ドメインにリダイレクト(自動転送)設定が必要となります。

 

お名前ドットコムの独自ドメインをBloggerブログに設定する

 

ではお名前ドットコムで購入した独自ドメインをBloggerに設定してみましょう。

 

Bloggerにログインし、独自ドメインに変更したいブログを選択します。

 

まだブログを作成してない方は作成しましょう。

 

画面左の設定をクリックし基本をクリックしてください。

 

『ブログのサードパーティURLを設定をクリックします』

 

 

http://のボックスのところにwwwから始まる独自ドメインを入力して保存ボタンをクリックしてください。

 

すると下記のようなメッセージが出るので赤線の部分をコピペしてメモってください。

 

www

ghs.google.com

この2つはみんな同じですが、残りの2つはアカウントによって変わってきます。

 

メモしたらお名前ドットコムのドメインNaviへログインします。

 

ドメイン設定をクリックします。

 

 

下へスクロールしてネームサーバーの設定項目にあるDNS関連機能の設定をクリックします。

 

 

対象のドメインにチェックを入『次へ進む』をクリックしてください。

 

DNSレコード設定wお利用するの『設定する』をクリックしてください。

 

設定を追加で入力できる項目があるので下記のように入力して追加ボタンをクリックします。

  • 216.239.32.21
  • 216.239.34.21
  • 216.239.36.21
  • 216.239.38.21

追加するのは上記の4種類です。

 

次に書きのようにwwwとghs.google.comを入力して追加をクリックします。

 

そしてもう一つメモをとったコードも同じように追加します。

これのことです。

 

 

こんな感じでTYPEはCNAMEです。

 

一番下の『確認画面へ進む』ボタンをクリックします。

 

このように一覧が表示されるので間違っていないか確認して問題がなければ『設定する』ボタンをクリックして完了です。

 

そしてBloggerへ戻ってまた設定 ⇒ 基本 ⇒ ブログのサードパーティURLを設定画面に進みます。

 

独自ドメインをWWWから入力して保存をクリックしてください。

 

暫くの間は最初と同じエラーメッセージがでますが、時間がかかるのでのんびり待ちましょう。

 

私の場合は寝る前に作業して起きたら反映されていました。

 

サードパーティドメインの設定画面を再度開き、リダイレクトするボタンに☑を入れて保存をクリックしましょう。

 

これでBloggerブログに独自ドメインの設定反映されました。

 

そしていまメルマガに登録して頂いた方には特典として、僕が1記事で1日1万アクセス(PV)を集めたページを公開しています。

 

こちらがその時の証拠画像です。

このページを公開するということは、1万アクセスを集めたページのみならず、ブログ自体の全てを公開するということになります。

 

アドセンスでは1日3000円もの収益に値する価値です。

 

それ故、なんども止めようかと思ったのですが、今回は思い切って公開することに決めました。

 

ただ、あまり多くの人に教えることはリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるので、少しでも興味がありましたら、ぜひこちらからご確認ください。

メルマガ登録フォーム

 

みなさんとメルマガでお会い出来ることを楽しみにしています!

 

関連記事:Google Bloggerをバックアップして記事と画像やテーマを守る方法