ブログネタ探しアプリ&サイト10選!新ジャンル開拓コツやテクニックも!

どうも、Mr.フリーマンです。

 

アドセンスやアフィリエイトブログを運営していて誰もが悩まされるのがネタ切れですよね。

 

どんなに頭を捻っても、どんなにニュースサイトを見渡してもネタが見つからない。

 

新しいジャンルやキーワードを探そうとすればするほどプレッシャーになり更に書けなくなる。

 

ブログを書き始めた初心者の方もそうですが、1年経ってもブログのネタ切れに悩まされ苦労しているかたも多いようです。

 

私の場合いつも同じサイトからネタを集めたり、スマホアプリを利用していなかった事が原因でした。

 

今回はそんなネタ切れに困った時、私が実際に新ジャンルを開拓したスマホアプリをご紹介したいと思います。

関連:グーグルアドセンス審査に通るネタやジャンルは?何度も通らない理由や原因も

 

ネタ探しスマホアプリ

 

ここで紹介するネタ探し用のスマホアプリはAndroidとiPhone両方で利用可能ですが、OSのバージョンが古いと利用できない場合もあります

 

SmartNews

(Android&iphoneアプリ)

出典:https://play.google.com

 

SmartNewsは私が月収10万円を達成した時ネタ探しに重宝したアプリで、今でもスマホのホーム画面に置いています。

 

トップ画面には今話題のトレンドニュースはもちろんのこと、国内、海外、エンタメ、スポーツ、政治、経済、など多岐の分野をタブ別で表示。

 

初心者にありがちな ’’特定ジャンルだけを見てしまう” という欠点を補ってくれます。

 

 

Yahoo!リアルタイム検索

(Android&iphoneアプリ)

出典:https://play.google.com

 

まさしく今リアルタイムで話題になっているツイッター情報を提供してくれるネタ集めアプリの定番。

 

いつも気にしてなかった情報が次々とツイートされるので視野が広くなり、新ジャンルの開拓にうってつけ。

 

生で話題になっているネタだけに、爆発した時の凄さはハンパない。

 

 

LINE公式ニュースアプリ / LINE NEWS

(Android&iphoneアプリ)

出典:https://play.google.com

 

あのLineが公式に提供しているニュースアプリ。

 

SmartNewsとなにが違うの?って思っちゃうかもしれないけど、Lineニュースは若者向けのトレンドニュースに強いアプリなんです。

 

ネット使用率が高い若年層のネタに強くなれば、アドセンスでの10万円達成も近くなります。

関連:ワードプレスでアクセス数やアドセンスのクリック率上げるプラグインとは?

 

ネタ探しサイト

 

ヤフージャパン

 

出典:http://www.yahoo.co.jp/

 

ネタが切れた時に何度も助けられたヤフーニュース。

 

『なんだこのサイトだったら使ってるけどアクセス来ないよ』といってるあなた、、、

 

タイトルに『NEW』と表示されている最新情報に注目してください。

 

そして見ている場所、クリックしている場所を変えてみましょう。

 

 

ライブドアニュース

出典:http://news.livedoor.com/

 

ヤフーニュースと比べると最新情報がちょっと遅いライブドアニュース。

 

でもヤフーニュースで取り扱わないマイナーな情報や芸能ニュースを頻繁にアップしているんです。

 

爆発させようと大きいネタばかり探している方はライブドアニュースを試してみるのもいいでしょう。

 

 

NAVERまとめ

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

芸能、音楽、IT、料理に暮らしなど、『この世にある情報全てまとめているんじゃ?』と思っちゃうほど情報量が豊富なサイト。

 

ページ毎にアクセス数が表示されているので

 

『へ~ぇ、こんな記事にアクセスが集まってるんだー』

 

と、とても勉強になるサイトです。

 

 

産経新聞ニュース

出典:http://www.sankei.com/

 

フジテレビや扶桑社などでも有名なフジサンケイグループに属する産経新聞ニュース。

 

他の新聞社と比べると政治・経済・事件・事故などのスクープに強いサイトです。

 

 

NHKニュースウェブ

出典:http://www3.nhk.or.jp/news/

 

まさかのNHKニュースに驚いた方もいると思いますが、その運営の歴史や置かれている立場から政治経済の速報に強いサイトなんです。

 

2016年、天皇陛下の生前退位についての第一報を発信したのはNHKニュースでした。

 

なかなか表には出てこない裏情報。

 

大物政治家や市民生活に影響のある法改正問題などのスクープは超狙い目です。

 

また、他の大手サイトと比べても正確性が高いところ特徴的です。

 

 

ヤフーリアルタイム

出典:https://search.yahoo.co.jp

 

スマホアプリYahoo!リアルタイム検索のウェブサイト版。

 

トップページには1位~20位までの間で今話題になっているトピックスが表示されています。

 

トピックをクリックするとツイッターでツイートされている内容をチェックすることができます。

 

これも私がかなりお世話になったウェブサイトです。

 

 

Yahoo!プロモーション広告公式ラーニングポータル

出典:https://search.yahoo.co.jp

ヤフープロモーション広告が提供しているラーニングポータルサイト。

 

 

このサイトは『2017年1月に検索されるキーワードとは?』といった検索されるキーワードを予想してくれるサイトです。

 

また時期や季節ごとに検索される予想キーワード付き販促カレンダーなど、お役立ち情報満載。

関連:ワードプレスでアドセンス広告を好きな場所に配置するプラグインは?

 

まとめ

 

今回ご紹介した3つのスマホアプリは仕事中や電車で移動中など、ちょっとした合間にネタを探すのにも便利。

 

7つのウェブサイトは一度に全部見ようとすると逆にネタの選定に悩んでしまうので、最初は3つくらいまでにするのがおすすめです。

 

そして慣れてきたら興味があるサイトから一つ、また一つと増やしていけばOKです。

 

新しいジャンルやお宝キーワードは予想外のところに眠っています。

 

記事を書くか書かないか悩んだらとりあえず書いてみましょう。

関連:ブログサイトのアクセス数統計や検索キーワードを解析するプラグインは?