2017年Bluetooth5はiPhoneやandroidスマホで使用可能?接続方法は?

どうも、Mr.フリーマンです。

 

かねてよりリリースが噂されていたBluetooth5の詳細が明らかになってきました。

 

2016年の秋に発売されると噂され12月から提供を開始。

 

気になるのは現在使用しているiPhoneや Androidスマホでそのまま使用できるのかですよね。

 

そしてWindowsやMACなどのパソコンとの接続もどうなるか。

 

アメリカで発表された情報をもとに調べてみましたのでご案内します。

パソコン画面下に隠れた全体画面をスクリーンショット(キャプチャ)する方法

 

Blutooth5とは

 

Bluetooth5とは現行のBluetooth規格の次世代バージョン。

 

数年前まではマウスやキーボーなどで多用されていましたが、近年ではデータ転送速度の向上によりスマートフォンやパソコン間での転送が増えてきました。

 

新規格の5はBluetooth 4.2と比較して伝送範囲が4倍になるうえ伝送速度は2倍に向上。

 

伝送できる情報量も8倍になる予定と言われており、写真画像や動画転送時間を短縮できると期待されています。

 

そして遂に2016年12月からBluetooh5が解禁。

 

2017年前半には徐々にBluetooth5に対応した端末が登場しそうです。

Windows10無料の圧縮解凍ソフトは?使い方やパスワード保護について

 

現行のiPhoneやandroidスマホで使用可能?

 

そこで気になるのは現在発売中のiPhoneやiPadにアンドロイドスマホ、そしてWindwosやMACパソコンでそのまま接続可能かどうか。

現行のBluetooth4.0や4.1などは、ソフトウェアをアップデートすることにより使用可能になりますが、新規格のBluetooth5はおそらく接続できないと思われます。

現在ではまだ未発表ですが、規格自体が新デバイスになると思われるのでどうしても接続できません。

しかし、USBタイプのレシーバーが発売されればWindowsやMACなどのパソコンは使用可能になるでしょう。

もしかするとiPhoneやAndroidスマホ用の外付けレシーバーも発売されるかもしれませんが、携帯性が悪くなりますし、レシーバーが壊れる場合もあるのでオススメはできません。

なお、噂で2016年今秋発売が期待されていたiPhone7はBluetooth5に対応した端末が発売されると噂されていましたが、残念ながらBluetooth 4.2でした。

ブログで速報&未来予想系記事を書いて月収34万円達成!

 

おわりに

 

次世代の規格として期待されているBluetooth5ですが、電波障害やバッテリーの消費率についてはまだまだ未知数。

またペアリングもどのくらい安定しているのか不明なので、発売後はしばらく様子を見ることをお勧めします。

また新しい情報が入り次第、記事を更新しますのでお待ち下さい。

写真画像にモザイク(ぼかし)をかける方法は?おすすめ無料ソフトも