ドゥブロブニクおすすめ観光スポットや名所は?民家安宿宿泊料金について

※このページは2009年に約2ヶ月間の旅日記を加筆修正したものです。

2017年の宿代や交通費は若干上昇しております。

【Mr.フリーマンの旅中毒日記24】

 

前回の世界遺産の街コトルの観光名所は下記リンクでご紹介中です。

世界遺産コトルおすすめ観光スポットや名所は?散策と山からの絶景は最高!

 

6カ国目クロアチアへ入国

 

2009年8月7日。

 

早朝にコトルの街を出発。

 

目的地は北西にあるクロアチアのドゥブロブニクだ。

 

 

約2時間ほどの短い距離。

 

ドゥブロブニクのバス停に着くと、さっそく宿のおばあちゃんたちがホテ ルの写真⽚⼿にやって来た。

 

コトルとは違い、英語が少し話せ るおばあちゃんについて⾏き20ユーロの部屋にチェックイン。

 

 

丘の上にある洒落た雰囲気の⼀軒家。

 

庭にはトマトやキーウィー など⾃家栽培。

 

おばあちゃんの話だと10⽉頃がキーウィーの⾷べ頃だそうだ。

 

 

ドゥブロブニクはコトルよりも⼤きな街が壁に囲まれている旧市街があり、⽬の前はスグ海。

 

 

城⾨を抜けると⽬の前には泉があって、暑さしのぎに冷たい⽔を求め観光 客が群がっている。

 

壁の中にある旧市街地は1日あれば事足りるほどの広さ。

 

おすすめ観光スポットは旧市街地に集中していて、歩いて名所を周る事ができる。

 

 

 

コトルよりも⼤きな建物が⽴ち並び、町の中はおみやげ物屋でいっぱい。

 

 

 

本屋に飾られていたマスク。

 

買いたかったけど、バッグの中で壊れそうだったので仕⽅なく諦める。

 

 

 

観光客が楽しそうに泳いでいるのを⾒て⾃分も泳ぎたくなったけど、貴重品があるのでまたも仕⽅なくあきらめる。

 

海の向こうはイタリアだ。

 

 

⻄洋の平井堅を発⾒︕

 

となりの男性もアメリカの俳優にそっくりなんだけど名前が出てこない。

 

 

 

中世を思わせる帆船。

 

 

船内では結婚式が⾏われていた。

 

 

 

城壁からの眺めは絶景︕

 

 

 

海からも敵が攻めてきたという事がよく分かる。

 

明⽇はボスニアのモスタールへ向かうことにした。

 

本当はクロアチアの他の都市を⾒るつもりだったけど、ホアンのお勧めの⼀⾔で予定変更です。

 

つづく