Firefox Quantum起動時のホームページを複数タブ表示する初期設定方法

どうも、海外を旅しながらブログで生活しているMr.フリーマンです。

 

今回は新しいバージョン57にアップしたFirefox Quantumを開いた時、ホームページを複数タブで表示する初期設定手順についてです。

 

言葉では分かりづらいので画像写真を用意してみました。

 

 

上記画像ではYahoo Japan、Google、産経ニュース、エキサイトニュースのサイト4つが開いていますが、Firefox Quantumをクリックして起動した時に、この4つのサイトを同時に開く初期設定方法です。

 

もちろん自分自身の好きなサイトを登録設定することが可能です。

 

この設定をすることにより、毎朝会社へ出勤した時に行う同じ作業の繰り返しを短縮することができます。

 

僕はブログを書くことにより収入を得ているので、いつも情報収集するサイトを複数登録しています。

 

この設定により毎朝新しい情報を得られるだけでなく、サイトを見忘れるといったこともなくなるので、ブログで稼ぎたい方は必ず初期設定しておきましょう。

 

ブログで稼ぐ方法について興味がある方は、下記リンクで僕のことについてご紹介中ですので一度御覧くださいね。

 

僕のプロフィール

 

ホームページタブを複数設定する手順

 

まずは同時に開きたいウェブサイトのページを全て開いておきます。

 

次にFirefox右上にある3本線をクリックして、オプションをクリックしてください。

 

 

 

【ホームページを表示する】にチェックが入っていることを確認します。

次に【現在のタブグループを使用】をクリックします。

 

以上で初期設定は完了です。

 

間違いなく設定が反映されているか、一度Firefoxを閉じて開き直してみてください。

 

もし、設定が上手く行ってない場合は再度同じ作業を行ってください。

 

Firefoxを起動した時最初に表示されるウェブサイトのページは、タブの一番左に設定したページになります。

 

また、バージョンがアップデートされてもこの設定は初期化されることはありません。

 

もし、自動アップデートを停止されたい場合は下記リンクをご参照ください。

 

関連記事:Firefox Quantum自動更新の停止やアップデート無効設定方法!簡単にオフにする