Google Bloggerをバックアップして記事と画像やテーマを守る方法

どうも、Mr.フリーマンです。

 

Google Bloggerブログで稼いでいますか?

 

つい最近の話なのですが、Blogger外観デザインの名称『テンプレート』が『テーマ』に変わりました。

 

無料のブログ作成ツールWordpressと同じテーマになったので、2つを利用する私にとってはちょっとだけ嬉しい変更でした。

 

がしかし、そのテーマを何度も変更してたらデザインが崩れて修復不能に。。。

 

まだ2記事しか投稿していないブログだったからブログ自体を削除し、新しいドメインで作り直して事なきを得ました。

 

もし100記事とか投稿してたらと思うとゾッとします(*_*)

 

グーグルは結構頻繁に使用を変更したり不具合もあったりするのでマメにバックアップはとっておきましょう。

 

詳細についてはコチラで ⇒ Google Bloggerブログテンプレートを変更してアドセンス審査対策

 

Google Bloggerブログのバックアップは下記4つに分かれています。

 

  • テーマのバックアップ
  • 投稿記事のバックアップ
  • 画像のバックアップ
  • レイアウト上のウィジェット(ガジェット)のバックアップ

 

専門的な知識は必要ありません。

関連記事:BloggerブログGoogle Search Console登録とサイトマップ設定方法

 

Bloggerからテーマのバックアップ方法

 

Bloggerから一つ一つバックアップする方法です。

 

この方法だとダウンロードしたファイルがテーマだということが分かるので、復元し易いメリットがあります。

 

バックアップしたいブログを選択します。

 

画面左に表示されている『テーマ』をクリックしたら画面右上にある『バックアップ/復元』をクリックします。

 

『テーマのダウンロード』をクリックしてください。

 

因みにこの時ガジェットもダウンロードされますが、 『ガジェットを追加]』セクションの 『基本』 タブに表示されているガジェットのみバックアップされます。

 
 
ダウンロードが完了した『閉じる』ボタンをクリックして終了です。
 
 
 
 

投稿した記事とガジェットのバックアップ方法

 

『設定』から『その他』をクリックして『コンテンツをバックアップ』をクリックしてください。

 

 

 

『パソコンに保存』をクリックすればダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが完了したら☓をクリックして画面を閉じましょう。

 

以上でバックアップ処理は完了です。

 

復元したい時は上記手順で『コンテンツをインポート』で復元可能です。

テレビ番組ネタの爆発成功法!1日9000PV超えのコツや裏技とは?

 

Google Takeoutで全てを一気にバックアップ

 

Google Takeoutというシステムを使ったバックアップは全てをバックアップできて便利なんですが、ダウンロードするとファイルタイトルが文字化けする場合があるのであまりオススメできません。

また、どのフォルダに保存されているのがテーマなのか、そして投稿した記事なのかさっぱり分からないという問題点があります。

 

画像のファイル名が文字化けしてても画像は確認できるので問題ありません。

 

それでは早速Google Takeoutを使ってバックアップしていきましょう。

 

Google Takeoutにアクセスします。

 

たくさんのグーグルアプリがありますが、Bloggerを選択して『次へ』をクリックしてください。

他のアプリも選択するとかなり時間がかかるのでBloggerだけの選択をオススメします。

 

ファイル形式は『.zip』を選択してください。

配信方法は都合の良いタイプを選択して『アーカイブを作成』をクリックします。

 

Googleドライブ、DropboxそしてOneDriveは無料オンラインストレージなのですが、前もって登録が必要となります。

 

 

しばらくするとGmailにメールが届くので『アーカイブをダウンロード』をクリックしてください。

 

 

あとは『ダウンロード』ボタンをクリックすればパソコンにダウンロードされます。

 

以上でバックアップは完了です。

関連記事:Google Bloggerブログで自分のアクセス数をカウントしない設定方法