Ipmressパスワード設定方法!OpenOffice暗号ロックかけ方手順について

 

どうも、Mr.フリーマンです。

 

このページではOpenOfficeのうちの一つImpressでのパスワード設定方法についてご紹介します。

 

近年セキュリティーに関する規約が厳しくなり、プレゼンテーションを作成するソフトにまで必ずパスワードロックをかけるよう通達している企業が殆どです。

 

以前、私は全くパスワードをかけていなかったのですが、ブログで月収30万円を稼ぎ始めた頃からパスワードを設定するようになりました。

 

一度データが漏えいすると個人の経営者は一発で終わりですからね。

 

メールで送信する時はもちろんのこと、個人のパソコンで使用する時でも常にパスワードを設定しておくことをおすすめします。

 

関連記事:Impress文字の書き方や矢印の挿入方法は?テキストボックス回転や拡大縮小の使い方

 

OpenOffice Impressパスワード設定手順

 

Impressで資料を作成したら画面左上にある【新規作成】をクリックして、【名前を付けて】保存をクリックします。

 

 

【パスワード付きで保存する】にチェックを入れ、【保存をクリックします】

 

 

【開くためのパスワーワードを入力】に設定したいパスワードを入力し、その次の【開くためのパスワードを再入力】にもう一度同じパスワード入力してOKボタンをクリックしてください。

 

以上でパスワード設定は完了です。

 

設定したパスワードは忘れないようメモをして保管しておきましょう。

 

ロックを解除する場合はファイルを開くとパスワード要求されるので設定したパスワード入力を入力するだけです。

 

関連記事:データ入力作業の効率を飛躍的に上げるツールGoogle日本語入力