OpenOffice Writerパスワード設定方法!暗号ロックかけ方手順は簡単

 

どうも、Mr.フリーマンです。

 

このページでは無料の文書作成ソフトでも有名なOpenOffice Write(オープンオフィスライター)パスワードロックのかけ方をご紹介します。

 

マイクロソフトのWord(ワード)との互換性も高く使いやすいソフトなのですが、提供している会社が違うのでパスワードの設定方法など微妙な違いがあります。

 

ハッカーに文書を改ざんされることもあるので日頃からパスワードを設定し、セキュリティー対策を講じることをおすすめします。

関連記事:Impress文字の書き方や矢印の挿入方法は?テキストボックス回転や拡大縮小の使い方

 

OpenOffice Writerパスワード設定方法

 

パスワード設定方法はいたって簡単です。

 

画面左上にあある【ファイル】をクリックし、【名前を付けて】保存をクリックします。

 

 

 

【パスワード付きで保存する】にチェックを入れ、【保存をクリックします】

 

 

【開くためのパスワーワードを入力】に設定したいパスワードを入力し、その次の【開くためのパスワードを再入力】にもう一度同じパスワード入力してOKボタンをクリックしてください。

 

以上でパスワード設定は完了です。

 

ロックを解除する場合はファイルを開くとパスワード要求されるので設定したパスワード入力するだけです。

 

その他関連記事:アフィリエイト&アドセンスで成功するWordPressプラグイン23選!