ワードプレスでレンタルサーバーのおすすめはどこ?低料金で高速&安定性が高いのは?

どうも、海外を旅しながらブログで月収60万円を達成したMr.フリーマンです。

 

本業の合間に副収入としてブログで小遣い稼ぎされたい方、本格的にブログ一本で生計を立てたい方も、どこのレンタルサーバーと契約するかは悩みどころだと思います。。

 

契約したのは良いものの、しょっちゅうサーバーがダウンしたり、コールセンターへ連絡しても全くつながらない。

 

メールを送信してもこれまた返信がこない。

 

記事が爆発してアクセスが集中している時にサーバーがダウンしてしまってはせっかくのチャンスが台無しです。

 

でも絶対にダウンしないレンタルサーバーなどありません。

 

問題はダウン(アクセス不可の状態)の頻度と、どれくらいの時間で復旧するかが重要となってきます。

 

その中でも僕が使っているエックスサーバーはダウンの回数が少なく、復旧時間も速いことで有名なのでおすすめです。

 

サーバーとは?

 

  • ドメイン(インターネット世界での住所)例:https://esarimo.com
  • サーバー(市役所)
  • ブログ(商店・デバート)

 

サーバーとはドメインを管理する『市役所』のようなものです。

 

住所を市役所に登録することで暮らしていけるように、ドメインをサーバーへ登録することによって、インターネット上でブログを運営できるようになります。

 

そしてこのサーバーは個人が独自で用意することも可能ですが、レンタルサーバーを利用するのが一般的です。

 

個人で作る場合ハードルは高いし、ダウンしないよう安定的に維持するにはそれなりのコストが必要となります。

 

一方、近年のレンタルサーバーは年間費用が1万円くらいからと格安で提供されており、ダウンした時の復旧作業も素早くなってきています。

 

レンタルサーバーを選ぶ注意点

 

分かり易いよう箇条書きで並べてみました。

 

  • 値段が安い
  • 高速である
  • 安定性が高い(ダウン回数が少ない)
  • 1つのサーバーで複数のドメインが利用できる(マルチドメイン)
  • 24時間のサポートがある
  • 自動バックアップがある
  • 無料でSSL設定ができる(httpからhttpsに変更ができる)

 

この全ての条件を満たしているのがエックスサーバーです。

 

X10(スタンダード)・・・900円(税抜):2017年12月現在

 

初めて利用される場合はこのX10(スタンダード)のプランで十分です。

 

エックスサーバーへ

 

お試しの試用期間があるので、期間内であれば解約することも可能。

 

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • 銀行振込

 

この3つにも対応しているのでクレジットカードを持っていない方でもお申込が可能です。

 

エックスサーバーと契約したらドメインを取得しましょう。

 

ドメイン取得につきましては下記リンクでご紹介中です。

スタードメイン新規取得と支払い方法!銀行振込やコンビニ払いもOK!