産休後職場復帰や育休が取りやすい仕事や業務は?不安でお悩みの方へ

産休が取りやすい仕事。

 

産休明けに復帰しやすい職場。

 

産後にゆっくり子育てしたいから育休が取りやすいおすすめの職種があったらな~。

 

育休後の復帰が不安で不安で仕方がない。

 

夫の会社には育児休暇があるものの、普通の有給ですら簡単に取得できる環境にないし、実家に子供を預けたくても遠いのでそれも不可能。

 

結局、産休明けに復帰できるような職場もなく、金銭的に保育園に通わせる余裕もない。

 

夫の収入が少ないのでどうしても妻が働かないといけないのに、ニッチもサッチモいかなくてどうしようもなくなった。

 

育休後、職場復帰した人でも育児が予想以上に大変で、夜眠れない日が続き仕事なんてできる状態にないし、育児がこんなにも大変だと思わなかったと悩んでいる方は多いですよね。

 

 

育児が大変なのは仕方がないとしても、欧米などと比べると産休や育休から復帰しやすい職場環境にない遅れた日本が原因なのですが、長らく続いた不景気のせいもあって未だに育休が取りづらい世の中です。

 

例え育休が取れたとしても、復帰後のポジションがあるのか心配ですし、会社の同僚に迷惑がかかるのでは?と産休を取りづらいですよね。

 

職場に子供を預けられる託児所を持っている企業なんて殆どありません。

 

無事復帰したとしても日々の幼稚園の送り迎えで残業はできないし、子供が風邪をひく度に会社を休まなければいけないので困ります。

 

結局、育休を取りやすい会社に努めたとしても、負担がかかるのは女性ばかり。

 

そんな悩みを抱えている方にオススメするのがブログでの副業です。

 

えっ、ブログの副業って?

 

という方もいらっしゃるでしょう。

 

ブログで好きなことを書いて情報発信している芸能人がいますが、それと同じようにあなたの趣味や好きなことをブログに書いて収入を得ることができるんです。

 

具体的にはあなたの書いたブログに広告を貼って、訪問者がその広告をクリックする度に収入が入るというシステムです。

 

アドセンスという広告だと、クリックした広告商品を購入しなくても収入が入るシステムになっている上、

 

記事内容の属性に合った広告が自動的に表示されるのでクリック率も自然と高くなります。

 

パソコンとインターネット環境があれば始められ、初期費用もほとんどかからないので敷居が低く、

 

今現在産休を考えていなくても将来産休や育休に入った時、自宅にいながらブログ記事を投稿して収入を得ることができます。

 

でもどんな記事を書けばアクセスが集まるのか分からないし、、、

 

例えば、芸能、スポーツ、育児、恋愛などなど、普段の何気ない生活情報もネタになります。

 

僕の知り合いの女性は、シングルマザーとして2人の小さいお子さんを抱え、好きなテレビドラマを観ながら月収100万を稼ぎ出してもいます。

 

さすがに月収100万円はそう簡単にはできなくても、2万や3万だと直ぐに稼ぐことは可能です。

 

もう少し頑張れば5万円。

 

さらに10万円も夢ではありません。

 

僕も実際ブログを書き始めてから約5ヶ月ほどで月収10万円を達成しました。

 

なんだか怪しいな~、と思うかもしれないので少しだけ下記画像を御覧ください。

 

実際に僕が1日1記事で1万アクセスを集めた記事です。

この1万アクセスというのは、アドセンス広告では1日3000円もの収益に値する価値です。

 

テレビ番組や興味のあることを書けば、すぐにとはいいませんが誰でもこれくらいのアクセスを集めることは可能です。

 

そのためにはアクセスを集めるための基礎知識が必要になるのですが、

 

それだけでは分からないという声が多かったので、

 

僕が1記事で1日1万アクセス(PV)を集めたページを現在無料公開しています。

 

この記事を見たら、『こんな記事でも1万アクセスも来るの?』とビックリするでしょう。

 

本当に誰でも書けるような簡単記事なので、そう思うのも仕方のないことです。

 

現在無料メルマガで公開中ですが、あまり多くの人に教えることは僕としてもリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるかもしれません。

 

この無料メルマガは下記リンクで現在ご紹介中です。

無料メルマガへ

 

怪しいな~と思ったら、いつでもメルマガを解除できるようになっているのでご安心ください。

 

少しでも興味がありましたら、クリックしてみてくださいね。

関連記事:テレビ番組ネタでブログのアクセス数を増やすコツや稼ぐ裏技方法!集め方は簡単