パソコン画面下に隠れた全体画面をスクリーンショット(キャプチャ)する方法

どうも、Mr.フリーマンです。

 

パソコンで見ているそのままの画面を画像写真としてコピーすることをスクリーンショット(スクショ)といいます。

 

別名キャプチャーとも呼ばれていますが、iphoneやアンドロイドスマホなどでもスクリーンショットをすることは可能です。

 

パソコンの場合、撮影した画像の保存先はその都度任意で指定することが出来ますが、スマホの場合はデフォルトでせていされている保存先となります。

 

でも、今見えている画面だけでなく、上下左右に隠れている画面全体をスクリーンショットとして保存するにはどうしたら良いのでしょう?

 

今回はそれを行ってくれる無料のツールソフトをご紹介していきますね。

ブログネタ探しアプリ&サイト10選!新ジャンル開拓コツやテクニックも!

 

Google Chromeの場合

 

Fire Shotという拡張ツールが日本語表示なので使いやすくておすすめです。アイキャッチ画像を削除

 

保存形式をJPEGかPNG形式を初期設定で選ぶことが可能で、PDF形式への保存も来ます。

 

インストールするとがChrome画面の右上にスーパーマンのようなSのマークがあるのでクリックしてください。

 

  • ページ全体をキャプチャ
  • 目に見える部分をキャプチャ
  • キャプチャを選択

 

上記3種類の撮影方法があって、プリントアウトするための『印刷』ボタンもあります。

 

 

もうひとつAwesome Screenshotという拡張ツールをご紹介します。

 

機能面でFireshotには劣りますが、画面全体のスクリーンショットはこちらの方が断然速いツールです。

 

インストールするとブラウザーの右上に黒く丸いカメラレンズのアイコンが表示されます。

 

もしアイコンが表示されない場合はグーグルクロームを再起動してください。

 

それでも表示されない場合はパソコンを再起動してください。

 

スクリーンショットの方法は、まず撮影したい画面を開き、カメラレンズのアイコンをクリックします。

 

  • Capture visible part of page(Ctrl+Shift+V):見えている画面をスクリーンショット
  • Delayed capture:3秒後に見えている画面をスクリーンショット
  • Capture selected area(Ctrl+Shift+S):マウスでエリアをを指定してスクリーンショット
  • Capture entire page(Ctrl+Shift+E):画面全体をスクリーンショット
  • Select a local image:保存先の画像をアップロード
  • Capture desktop:デスクトップ画面も入れてスクリーンショット

 

英語で記載されていますが、クリック一つで画面全体のスクリーンショットが撮影できるのでとても便利なツールです。

サイトアフィリエイトのデータ管理や無料で画像編集ができるソフトは?

 

Firefoxの場合

 

FirefoxにもFireshotのアドオンがあります。

 

インストール後はFirefoxを再起動しないと動作しません。

 

グーグルクロームとは色違いのSマークのアイコんが右あるのでクリックしてください。その隣にある下向きの矢印をクリックすると撮影方法を選択かのうです。。

 

 

スクリーンショットした画像を保存するには画面左上の『SAVE』ボタンをクリックします。

 

保存形式をJPEGやGIF形式に変更するには『ファイルの種類』のところをクリックして選択してください。

 

ブラウザーにインストールしているツールが多いと検索速度が遅くなったり、たのツールと干渉してページが表示されなくなる場合があるので必要な最小限の数に留めておきましょう。

データ入力作業の効率を飛躍的に上げるツールGoogle日本語入力