Storkでグーグルアナリティクスの解析コードの設置方法!ハミングバードも

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回はワードプレスのテーマStork(ストーク)グーグルアナリティクスの解析コードを設置する手順についてご紹介します。

 

グーグルアナリティクスについてご存じない方は下記リンクをご参照ください。

2018年Googleアナリティクス新規登録手順&トラッキングIDとコードはどこにある?

 

Stork&HummingbirdにGoogleアナリティクスIDを設置する方法

 

ほとんどのワードプレスのテーマでは、Googleアナリティクスのトラッキングコードをheader.phpに追加する必要があるのですが、StorkとHummingbirdではその必要はありません。

 

その代わり、アナリティクスで取得したトラッキングID(UA-から始まるID)を入力するだけの簡単な設定でOKです。

 

画面左の外観 ⇒ カスタマイズをクリックしてください。

 

 

アクセス解析コードをクリックします。

 

 

 

GoogleAnalyticsタグの項目に、UA-から始まるグーグルアナリティクスのIDを入力して『保存して公開』ボタンをクリックして完了です。

グーグルアナリティクスのIDがどこにあるのかわからない方は、下記リンクをご参照ください。

2018年Googleアナリティクス新規登録手順&トラッキングIDとコードはどこにある?

 

なお、headタグ欄に入力する必要はありません。

 

ただし、他のプラグインでもIDを入力している場合、解析されたアクセス数が2倍になることがあるので、どれか一つだけ使用するようにしてください。

例:実際は100アクセスなのに200アクセスになったりする。

 

関連記事:Search ConsoleやBingの検索エンジンにインデックスしてSEO強化!