ワードプレスでアドセンス広告を好きな場所に配置するプラグインは?

【2017年9月更新】

 

本ページ情報はかなり古く、現在おすすめのプラグインはAdvanced Adsです。

 

使い方の詳細につきましては下記リンクをご参照ください。

Advanced Adsの使い方!アドセンスやアフィリエイト広告を設置する設定方法

 

これより下記は ’’こんなプラグインもあったんだな~’’ という程度で読んでいただけると幸いです。

 

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回はアフィリエイトブログを運営されている方のために

 

アドセンス広告を自由自在に好きな場所に配置することができるプラグイン

 

Adsense Managerについてご紹介したいと思います。

おすすめプラグイン:ブログに貼ったサイトのリンク切れはどうやって確認できる?プラグインは?

 

Adsense Managerとは

 

Adsense ManagerとはGoogleのアドセンス広告を表示させるために作られたプラグインです。

 

無料で利用できて任意で簡単に好きな場所に広告を設置できるのでとても便利です。

 

同じようなプラグインでQuick Adsenseというプラグインがありますが検証した結果、Quick Adsenseの方が使いやすいことが分かりました。

 

ただ、それでもAdsense Managerを好んで使っている人がいるのも事実。

 

詳細につきましてはこちらの記事を御覧ください ⇒ Adsense ManagerとQuick Adsenseの違いは?おすすめはどっち?

 

 

Adsense Managerのインストール方法

 

①『プラグイン』 ⇒ 『新規追加』をクリック

plugin shinki tsuika

クリックで拡大

 

②プラグインの検索ボックスに『Adsense Manager』と入力しエンターを押す

plugin kensaku

クリックで拡大

 

 

③『いますぐインストール』ボタンをクリック

install adsense manager

クリックで拡大

adsense manager settei

 

④『プラグインを有効化』をクリック

plugin installed

クリックで拡大

 

以上でAdsense Managerのインストールは完了です。

 

次ではアドセンス広告を実際に記事に貼って見ましょう。

おすすめプラグイン:ワードプレスのサイドバーが動かない!スクロール追尾してくれるプラグインは?

 

アドセンス広告の貼り方(設置方法)

 

まずは文章に挿入するアドセンス広告コードを用意してください。

 

もし広告コードの取得方法をご存知でない場合

 

下記のリンクをご参照ください。

 

①『投稿』 ⇒ 『Add Units』をクリック

ad units投稿

クリックで拡大

 

②赤枠内にアドセンスの広告コードを貼り付け、Importボタンをクリック

import adsense

クリックで拡大

 

 

③Nameのボックスに適当な名前を記入 ⇒ 全ての項目をYesに変更し、Save Changesをクリック
Yes adsense

 

今回の場合、私はadsense1という名前ににしました(この名前は後ほど使用)。

 

adsense manager7

Nameの部分はアフファベットまたは数字のみ入力してください。

 

漢字表記は対応していないので入力すると文字コードが長くなり使いにくくなります。

 

そしてアドセンス広告を挿入する場合は下記のコードを本文に貼り付けるだけでOKです。

 

[Ad#adsense1]

 

赤色の部分が作成したNameの部分にあたり

 

これを変更することによって複数のアドセンス広告を挿入する事が可能になります。

おすすめプラグイン:リンク先を別のページで開いて滞在時間をアップさせるプラグインは?

 

Adsense広告に文字を表記する方法

 

アドセンス広告を記事に貼る際、サイト訪問者が記事のコンテンツと

Adsense広告が分かりやすく区別できるよう設置する必要があります。

 

これはグーグルがAdsenseのポリシーとして定めている項目であり

 

違反すると停止処分になることがあるので注意が必要です。

 

Adsenseのホームページで広告ラベルについては

 

「広告」または「スポンサーリンク」のみを使用する

 

とポリシーが記載されています。

 

表示方法はもすごく簡単でアドセンス広告コードの一番はじめに下記の文字を書き足すだけです。

 

広告</br>

 

もしスポンサーリンクという表記にしたければ下記の文字を書き足してください。

 

スポンサーリンク</br>

 

その他もしアドセンスブログを運営する上でどんなプラグインが必要なのかお悩みの場合下記リンクをご参照ください。

 

分かりやすいよう1つのページにまとめています。