ワードプレスhttps設定変更の仕方!ブログURLをSSL化する意味とは?

 

どうも、Mr.フリーマンです。

 

このページではワードプレス(Wordpress)を使ったブログのURLをhttpからhttpsへ変更するSSL化についてご説明します。

 

画面で見るとURLの始まりのこの部分です。

 

上がhttpsで始まるSSL化されてる、セキュリティーの高いほう。

 

以前、SSL化についての記事を書いたのですが、かなり複雑なので、初心者の方にも分かりやすいよう今回は重要な部分だけピックアップしまとめてみました。

 

具体的な説明につきましては下記リンクをご参照ください(かなり長いです)。

httpとhttpsの違いや変換とは?SSL切り替えでブログの乗っ取り防止対策

 

SSL化とは?

 

よくインターネット上では、ホームページやブログをSSL化しましょうと言ってますが、なんだか分かりづらいですよね。

 

簡単にいうとURLの始まりの部分httphttpsに変え、セキュリティーを高くしてハッカー攻撃からブログを守りましょうという動きなんです。

 

Sはセキュリティーのエス。

 

通信を暗号化することによりブログ乗っ取りを防いだり、クレジットカードなどの個人情報漏洩を防ぐことができます。

 

でも、httpsに変更したからといってハッカー攻撃から100%ブログを守ることができるというわけではありません。

 

日頃からパスワードを定期的に変更したり、有料のセキュリティーソフトの利用をおすすめします。

 

無料ソフトは新種のウイルスに対応していなかったりと、安いなりのデメリットがあります。

 

 

httpsにするための基礎知識

 

URLの始まりをhttpsにするには共有SSL独自SSLという二つの方法があります。

 

共有SSLとはレンタルサーバー会社が提供している形式のSSLで値段が安かったり、最近ではエックスサーバーなど無料で提供する会社も登場してきました。

 

独自SSLとはその名の通り、自分のサイトだけのドメインをSSL化できるようになり、高いセキュリティーを維持することができます。

 

一方、費用が数万円以上かかるなど、個人にとってはコスト面でかなりハードルが高く、設定が難しいというデメリットがあります。

 

この点に注意しながら共有と独自のどちらにするか決めると良いですね。

 

因みに僕はエックスサーバーの無料SSLサービスを利用しています。

 

 

ワードプレス側での設定方法

 

ここではエックスサーバーで共有SSL設定を完了したという前提で、ワードプレス側でのSSL設定について案内していきたいと思います。

 

エックスサーバー側の設定につては下記リンクをご参照ください。

httpとhttpsの違いや変換とは?SSL切り替えでブログの乗っ取り防止対策

 

 

 

ワードプレス画面の『設定』から『一般』をクリックします。

 

 

 

Wordprssアドレス(URL)と、サイトアドレス(URL)に記載されているhttpをhttpsへ変更しましょう。

変更したら『変更を保存』をクリックします。

 

 

次に『設定』から『パーマリンク設定』をクリックします。

 

URLがhttpsになっていればOKです。

 

 

プラグインを導入する

 

前述の設定だけでは、既存のページ全てをhttpsに変換することはできません。

 

そこでその作業を行ってくれるプラグインSearch Regexを使います。

 

ボタンひとつでhttpを探し出し、httpsへと変換しくれる賢いプラグインです。

 

プラグインから『新規追加』をクリックします。

クリックで拡大

 

 

検索ボックスに『Search Regex』と入力し、今すぐインストールをクリックします。

 

 

『有効化』をクリックしてインストール作業は完了です。

 

 

 

『ツール』から『Search Regex』をクリックします。

 

Search patternにhttpから始まるブログやホームページのURLを入力。

 

 

Replace patternにhttpsから始まるURLを入力し、Searchボタンをクリックします。

 

するとhttpから始まるURLがズラッと抽出されます。

 

私のこのブログだと2200ものURLをみつけてくれました。

これを1個1個手作業でやってたら日が暮れるどころか、1週間位かかるところでした。

 

 

あとは『Replace』ボタンをクリッ。。。

ここは絶対に間違えないように。

 

間違えてhttpaなんて変換しちゃったらページが開かなくなって地獄を見ます。

 

何度も見直してからReplaceボタンをクリックしましょう。

 

Replaceボタンクリックすると、httpsに変換されるリンク一覧が表示されます。

 

 

問題がなければ『Replace & Save』をクリックしてください。

 

 

◯◯◯◯ occurrences replacedと表示されれば無事完了です。

 

 

念のためにもう一回『Search』ボタンをクリックして『There are no results』と表示されれば成功です。

 

この作業を行ってもまだURLがSSL化できていない方は、下記リンクをご参照ください。

 

詳細な解決方法が記載されています。

 

そして突然ですが、

 

 

いまメルマガに登録して頂いた方には特典として、僕が1記事で1日1万アクセス(PV)を集めたページを公開しています。

こちらがその時の証拠画像です。

このページを公開するということは、1万アクセスを集めたページのみならず、ブログ自体の全てを公開するということになります。

 

アドセンスでは1日3000円もの収益に値する価値です。

 

それ故、なんども止めようかと思ったのですが、今回は思い切って公開することに決めました。

 

ただ、あまり多くの人に教えることはリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるので、少しでも興味がありましたら、ぜひこちらからご確認ください。

メルマガ登録フォーム

あなたとメルマガでお会い出来ることを楽しみにしています!