ワードプレス目次作成方法&手順!見出し設定方法も簡単にできるやり方

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回は作成しているページが長文になった時に役に立つ目次の作成方法についてご紹介したいと思います。

 

ワードプレスの初期設定で使える機能はアフィリエイトブログを作成するにあたり必要最小限なものしか用意されていません。

 

しかしその代わりにプラグインと呼ばれるプログラムを追加することによって、さまざまな機能が使えるようなっています。

 

目次を作成するプラグインの中で最も有名で便利だといわれているのが

 

Table of Contents Plus

 

今回はこのTable of Contents Plusのインストールや設定方法についてご説明していきたいと思います。

おすすめプラグイン:ワードプレスでアクセス数やアドセンスのクリック率上げるプラグインとは?

 

ワードプレスの目次とは?

 

書物で目次といえば本の始まりの部分に、短い見出しで分かりやすく物語の順序やページ全体の順番を記載したものですが

 

WordPressでは投稿した記事の1ページ内のみで目次を作成します。

 

このページにも下記画像のように目次を作っていますが本文内に記載した見出しが目次の項目となります。

 

table13

クリックで拡大

 

目次を作成すると分かりやすくなるだけでなく、Googleの検索エンジン評価も高くなるのでお勧めです。

おすすめプラグイン:Adsense ManagerとQuick Adsenseの違いは?おすすめはどっち?

 

前準備で見出しをつける

 

Table of Contents Plusで目次を作成するためには前もって見出しを作成しておく必要があります。

 

①見出しを作成したい文章の最後にカーソルを合わせる

table4

 

 

②『段落』をクリックして見出しを選択
table5

 

 

※見出しつけが完了すると下記画像のように文字が太字に変わります。

table6

おすすめプラグイン:ワードプレスでアンケートボタンを作成するプラグインWP-Pollsとは?

 

 

Table of Contents Plusのインストール方法

 

①『プラグイン』 ⇒ 『新規追加』をクリック
plugin shinki tsuika

 

 

②プラグインの検索ボックスにTable of Contents Plusと入力しエンターを押す
plugin kensaku

 

 

③『今すぐインストール』をクリック
table2

 

 

④『プラグインを有効化』をクリック
plugin activation

 

 

以上でインストール作業は完了です。

おすすめプラグイン:ワードプレスブログのコピペを防止するおすすめプラグインは?

 

設定手順

 

①『設定』 ⇒ 『目次+』をクリック
table7

 

項目は下記のように設定します。

 

table10

クリックで拡大

 

 

  • 位置:見出しを設置する場所
  • 表示条件:数が条件に一致すると見出しが自動表示される
  • 以下のコンテンツタイプを自動挿入:postを選択
  • 見出しテキスト:チェックを入れボックスの中に表示させたい文字を入力(下記クリックで好きな項目に移動など)
  • 階層表示:☑を入れる
  • 番号振り:☑を入れる
  • 横幅:自動(デフォルト)を選択
  • 回り込み:なし(デフォルト)を選択
  • プレゼンテーション:好きなデザインをお選びください

 

重要な項目は『位置』と『表示条件』です。

 

見出しの数が表示条件以上にならないと目次は表示されませんので気をつけてください。

おすすめプラグイン:アドセンスブログのアクセス数アップに役立つSitemapプラグインとは?

 

Related Posts・関連・Share this・共有を除外

 

ワードプレスでは使用しているテーマによっては、下記の項目などが自動的に目次に表示される場合があります。

  • Related Posts
  • 関連
  • Share this
  • 共有

 

もし必要ない場合は除外設定をしましょう。

 

①設定画面の一番下にある『hide』ボタンをクリック
table11

 

 

②除外する見出しのボックス内に、除外したい見出し言葉を入力する

table12

クリックで拡大

 

見出しが複数ある場合、パイプ記号 (|) で区切って入力します。

 

アステリスク記号 (*) はワイルドカードとして使用が可能になっています。

 

以上で目次設定は完了となります。

 

その他、アフィリエイトブログにどのようなプラグインが必要なのかについては下記リンクをご参照ください。