ワードプレスで画像が表示されない写真が挿入できない時の解決策

どうも、Mr.フリーマンです。

 

アフィリエイトサイトをワードプレスで作成しているとまれに画像が挿入できなかったり

 

挿入できたとしても写真が半分しか表示されなかったりと

 

どうしたらいいのか分からない

 

なんて事はありませんか?

 

今回はそんな事象に遭遇した方のための解決方法をご紹介していきたいと思います。

 

因みにこれからご紹介する解決策は私が実際に遭遇したトラブルで使った対処法も紹介しています。

 

なお、ワードプレスの表示速度が遅くてお悩みの方は下記リンクで解決策をご紹介しています。

ワードプレス表示速度が遅い重い時のスピードアップ解決プラグイン

 

そしてこのページの最後には、僕が1日1万アクセスを集めた記事の公開特典についてもご紹介しておりますのお楽しみに!

 

動画で解決策を観る

 

 

画像を挿入する前が重要

 

WordPressでは初期設定で最大30MBまでの画像のアップロードが可能です。

ここまで大きい画像写真を挿入する人はいないと思いますが、音声や動画でアップロード出来なかったりします。

 

例え1MBの画像写真でも、圧縮するなどできるだけファイルの容量を小さくしてください。

 

サイト表示に時間がかかってせっかく訪れた訪問者が離れていってしまいます。

 

画像が正しく挿入できなかったり、できたとしても表示されない。

 

そんな場合に重要なのは問題が発生する前と発生後の違いが重要です。

 

主に考えられるのは下記の項目です。

  • テーマをアップデートした
  • 新規でプラグインを追加した
  • プラグインをアップデートした
  • ブラウザをアップデートした
  • ブラウザに新しい機能が追加された(Chrome拡張機能など)
  • Javascriptの無効化
  • セキュリティーソフトのいたずら

 

まずは問題が発生する前と発生した後の環境について何か違いがあるか考えてみましょう。

 

それにより原因をいち早く特定し解決することができます。

おすすめプラグイン:ワードプレスでアクセス数やアドセンスのクリック率上げるプラグインとは?

 

一番早い問題発見方法

 

なにが問題で画像挿入や表示ができないかを手っ取り早く探しだす方法は

 

別のブラウザで写真画像を挿入・表示してみる

 

これで解決すれば問題はブラウザにあることが分かります。

 

これでも解決しない場合

 

他のPCやスマホで写真画像を挿入・表示してみる

 

これで解決されればパソコン(PC)の問題が高いことが分かり解決しなければ、Wordpressのバージョンやインストールしているその他のプラグインが問題かもしれません。

おすすめプラグイン:ワードプレス写真画像を拡大する無料プラグインWP-Slimbox2設定方法

 

挿入した写真画像が削除できない場合

 

挿入した写真画像がなぜか半分しか表示されない

 

しかも削除しようと思っても削除できない。

 

そんな場合は『テキスト』画面からの削除方法をお試しください。

 

text

 

普段文字記入したり画像を挿入する画面は『ビジュアル』画面を使用していますが

 

『テキスト』画面にして記入されている画像コードの部分を全部削除してください。

 

この方法で削除できないことはないはずです。

 

 

画像を挿入できない場合の解決策

 

私が遭遇した事象は『メディアを追加』ボタンから画像を挿入しようとしてもこんな感じで全く画像が表示されませんでした。

 

本当は100枚以上の画像を挿入しているのに、3枚しか表示されていません。

photo2

 

ワードプレスの動きを見ていると、たしかになにか画像が追加されたかのような動きなのですが実際の画像は表示されていません。

 

解決策

  • 元の画像ファイル名を全く別の名前に変更して再度アップロード
  • ブラウザのクッキーやファイルを削除する
  • ブラウザの拡張機能をアンインストール
  • 別のブラウザで試してみる

 

なお記事を投稿する際に使用するブラウザはひとつだけにしましょう。

 

複数のブラウザを同時使用していると不具合が発生する場合があります。

 

因みに私はGoogle Chromeを使用しています。

 

なにをやっても解決しない場合

 

ブラウザを変えても解決しない

 

別のパソコン(PC)やタブレット端末に変更しても問題が解決しない。

 

そういった場合はワードプレスのバージョンアップやインストールした他のプラグインと干渉して画像が挿入・表示できない場合があります。

 

最近プラグインをインストールしていないと思っていても、自動でバージョンアップされ不具合が発生している場合があります。

 

解決方法は下記の2つです

 

  • プラグインを停止して確かめる
  • ワードプレスのバージョンをダウングレードする
  • セキュリティーソフトを停止する(念のため)

 

プラグインを一つ一つ停止するのは面倒です。

 

全プラグインを一度に全部停止し、2~3ずつ有効化すして問題があるプラグインを探しましょう。

 

画面左の『プラグイン』ボタンから『インストール済みプラグイン』をクリックして、一番上のチェックボックスに☑をいれます。

 

 

一括操作から『停止』を選択し、『適用』ボタンをクリックします。

 

これで画像の挿入や表示が問題ないか確認しましょう。

 

解決したら後は2、3個ずつプラグインを有効化して問題のプラグインを探してください。

 

ワードプレスのバージョンをダウングレードするのは他のプラグインが使用できなくなる可能性があるので余程詳しい知識がない限りオススメできません。

 

また、セキュリティーが低くなるのなるべくは最新バージョンを使ったほうがよいです。

 

もしダウングレードをする場合は自己責任で行いましょう。

 

リンク切れの場合

 

直接ページに画像を挿入するのではなく、他のサイトのページからリンクを挿入した場合です。

 

リンク元のサイト画像がなくなるので差し替えるしかありません。

 

視覚で訪問者を惹き付ける画像写真は重要なところでもあります。

 

リンクが切れていることに気づかなかったりするので、リンク切れを教えてくれるプラグインをインストールするのも良いでしょう。

おすすめプラグイン:アフィリエイトで成功するために必要なWordPressのプラグイン23選!

 

そしていまメルマガに登録してくれた方には特典として、僕が1日1万アクセス(PV)を集めたページを公開しています。

こちらがその時の証拠画像です。

 

このページを公開するということは、1万アクセスを集めたページのみならず、ブログ自体の全てを公開するということになります。

 

アドセンスでは1日3000円もの収益に値する価値です。

 

それ故、なんども止めようかと思ったのですが、今回は思い切って公開することに決めました。

 

ただ、あまり多くの人に教えることはリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるので、少しでも興味がありましたら、ぜひこちらからご確認ください。

メルマガ登録フォーム

みなさんとメルマガでお会い出来ることを楽しみにしています!

2 件のコメント

  • 解決しましたー!!jetpackが問題のプラグインだったみたいです。しばらく写真が出たり出なかったりを放置していたのですが、IT音痴の私にわかるわけもなく、1時間前まで絶望のふちにいました。おかげさまできれいに全部表示されてるんるんです。ありがとうございましたー!!

    • コメントありがとうございます。

      Jetpackはたくさんの機能があって便利な反面、問題も発生するプラグインです。

      問題解決のお役に立てて本当に良かったです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です