Quick Adsenseで広告位置を左右に設定すると文章が崩れる解決策

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回はWordpressでアドセンス広告を自動的に表示させることが出来るプラグインQuick Adsenseを使っている際に、本文中に記載した文章の形がズレてしまう問題の解決方法についてご紹介していきたいと思います。

この言葉の説明では何を言っているのかわかりづらいですよね

 

分かりやすいよう画像を用意しましたのでご覧ください。

 

一つ目の広告を左寄りに設置するとその後に続く文章が右側に来てしまい、読みづらくなっているのがわかると思います。

quick adsense

クリックで拡大

 

また、二つ目の広告は右寄りに表示されるよう設置したのですが、完全に見出しの部分に被ってしまっています。

 

アドセンスのクリック率を上げようと思って広告の位置を左右にズラしているのに、ここまで文章が崩れてしまっては見栄えが悪くて読んでもらえません。

 

この問題に直面した当初私はQuick Adsenseの使用を止め、1記事づつ手動で広告を貼り付けようとしていたのですが、さすがに500記事以上もあったので途中で諦めてしまいました。

 

今回はそんな時たまたま運良く見つけた解決策をご紹介したいと思います。

おすすめプラグイン:ワードプレスブログのコピペを防止するおすすめプラグインは?

 

左寄り設定を修正する方法

 

広告の位置を下記画像のように左寄りに設定して、そのあと続く文章も広告の真下に来るようにする方法です。

 

quick adsense2

クリックで拡大

 

①画面左にある『設定』にマウスをかざす ⇒ 『Quick Adsense』をクリック

quick adsense5

 

②Adsense Codesのところにある、alignmentの部分を『なし』にする。

quick adsense6

クリックで拡大

③貼り付けた広告コードを編集する。

貼り付けている広告コードの記述は人それぞれ異なりますが、文頭に記載されている文字スタイルのコードを下記に変更してください。

<span style=”font-size: 12px; color: #999999;”>

 

変更前の一例

<p style=”text-align: center;”>スポンサーリンク<br/>
<script async src=”//pagead2.googXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

 

変更後の一例

<span style=”font-size: 12px; color: #999999;”>スポンサーリンク<br/>
<script async src=”//pagead2.googXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

 

④画面下の『設定を保存』をクリック

おすすめプラグイン:ワードプレスお問い合わせフォームの導入作成方法や設置できるプラグイン

 

右寄り設定を修正する方法

 

先ほどの画像では見出しの部分に広告がかぶっていましたが、下記画像のようにする方法です。

quick adsense3

クリックで拡大

 

これはQuick Adsenseの設定変更ではなく書いた文章の段落の位置変更で修正します。

quick adsense7

クリックで拡大

これで見出しの部分に広告が被らなくなります。

 

もちろん空白の部分に文章を書いてもOKです。

 

そして最近新たにもう一つの方法を発見しました。

 

ボタン一つでページ毎ににアドセンス広告を表示したり、表示位置を変更できる機能があったんです。

 

その方法の詳細につきましてこちらにまとめてあるので御覧ください ⇒ QuickAdsenseでアドセンス広告が引用や表の中に入るのを防ぐ方法は?

 

まとめ

 

Quick Adsenseでは文字数ではなく段落の数を計算して広告が挿入されるよう設計されています。

 

したがいまして、段落の数を計算に入れて上手く記事を書と、自由自在に広告の位置を調整することが可能になります。

 

尚、アドセンスで副収入を得るためにどのプラグインを使用して良いのか分からない方は、下記リンクをご参照ください。