ワードプレス自己紹介の設定やプロフィール画像を簡単に設置する方法!

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回はワードプレスで作成されたブログでよく見かける自己紹介やプロフィール画像(アバター)の作成方法についてご紹介したいと思います。

 

因みにここでいうプロフィール画像とは下記画像の赤枠部分です。

profile

クリックで拡大

 

オリジナルの写真やイラスト画像を挿入して経歴やプロフィールを記載している場所です。

 

個性的でオリジナリティーな世界観を醸し出すことにより他のブログとの差別感を出すことが出来るので積極的に設置していきましょう。

 

プラグインなど必要なく、手順もとても簡単ですのでお勧めです。

 

そして今回このページの最後では僕が1日1万アクセス、価値にして1日3000円を稼いだブログ記事の公開についてのお知らせがありますのでお楽しみに!

 

関連:ブログサイトのアクセス数統計や検索キーワードを解析するプラグインは?

 

アバター(AVATOR)とは

 

アバター(AVATOR)には本来の化身という意味があります。

 

ゲームの世界ではプレーヤーを分身させたキャラクター。
プログなどの世界ではサイトの運営者を模したイラスト画像になります。

 

因みに本人写真はアバターとはいいません。

 

そういえば『アバター』という映画もありましたがやはり似たような意味になります。

 

ではさっそくプロフィールを作成してみましょう。

関連:集中力を持続し続け高める15の秘訣とは?簡単に鍛えられる訓練方法も!

 

画像の準備

 

まずアバターとなるイラスト画像を用意してください。

 

ご自身の顔写真やお気に入りの犬や猫の写真でもOKです。

 

 

①『メディア』⇒ 『新規追加』をクリック

profile6

 

 

②『ファイルを選択』をクリックし、保存先から画像を選択してアップロード

profile8

 

 

③画像を挿入したら『メディア』 ⇒ 『ライブラリ』をクリック

profile9

 

 

④挿入した画像をクリック

profile10

 

 

⑤記載されているURLをコピーしてメモ帳などへ保存しておく(後ほど使用します)。

profile11

 

 

 

プロフィール画像の挿入方法

 

①『外観』 ⇒ 『ウィジェット』をクリック
profile2

 

 

②画面左にある『テキスト』のボックスを右側にある『メインサイドバー』内にドラッグ&ドロップで移動
profile3

 

 

クリックし押さえながら簡単に右側に移動できます。

profile4

クリックで拡大

 

 

③タイトルには自分自身のニックネームや好きな名前を記入。内容の欄には写真画像や経歴などを記入します。

profile16

画像を挿入する際は、下記コード赤色で記載されているURLの部分を、先ほど画像準備⑤で用意しておいたURLに書き換えて『内容』の欄に貼り付けてください。

 

<center><img src=”http://●●●.com/wp-content/uploads/2016/07/clown.jpg” align=”center” width=”220″ height=”210″></center>

 

最後に『保存』をクリックして完了です。

 

関連記事:サイトアフィリエイトのデータ管理や画像編集ができる無料ソフトは?

 

文字をクリックして画像表示

 

サイズの小さいWordpressのプロフィール画面にはどうしても大きい画像写真を載せることが出来ません。

 

そんな時便利なのが文字をクリックして拡大表示させる方法です。

 

このブログサイトでも画面右上に下記の方法で設置しています。

201607 adsense blog

実際の動作では下記の文字をクリックした時のように拡大します。
■2016年 6月 160,897円 実績画像

では早速作成してみましょう。

 

①『プロフィールの画像の挿入方法』の③に説明している『内容』欄に、下記コードを貼り付けてください。

 

その際、赤色のURL部分は実際あなたが挿入したい画像のURLに置き換えます。

 

そして青色の部分もあなたが使いたい言葉に変更してください。

 

■2016年 6月 160,897円 <a href=”http://●●●.com/wp-content/uploads/2016/07/201606adsense.jpg“><b><font color=”blue”>実績画像</font></b></a>

 

もし画像や文字が上手く表示されない場合、どこか文字コードが間違っているのでチェックしましょう。

 

関連記事:ワードプレスでアンケートボタンを作成するプラグインWP-Pollsとは?

 

文字の色や太字への変更方法

 

色を変更する場合は<font color=”blue”>の部分をred,black,yellowなどに書き換えるだけです。

例:
<font color=”red”>
<font color=”black”>
<font color=”yellow”>

 

太字へ変更する場合は変更したい文字を<b>と</b>で囲んでください。

例:
<b>
<font color=”blue”>実績画像</font></b>

 

私が作成したこのブログのプロフィールでは、カラーと太字へ変更した最終コードは下記の用になっています。

 

■2016年 6月 160,897円 <a href=”http://●●●.com/wp-content/uploads/2016/07/201606adsense.jpg”><b><font color=”blue“>実績画像</font></b></a>

 

いかがでしたでしょうか、

 

見慣れないコードですが作りは至ってシンプルです。

 

何度か作成すると簡単に覚えられるので積極的にご利用ください。

また、その他ワードプレスでどのようなプラグインを使用してよいのかわからない方は下記リンクをご参照ください。

 

そしていまメルマガに登録して頂いた方には特典として、僕が1記事で1日1万アクセス(PV)を集めたページを公開しています。

 

こちらがその時の証拠画像です。

 

このページを公開するということは、1万アクセスを集めたページのみならず、ブログ自体の全てを公開するということになります。

 

アドセンスでは1日3000円もの収益に値する価値です。

 

それ故、なんども止めようかと思ったのですが、今回は思い切って公開することに決めました。

 

ただ、あまり多くの人に教えることはリスクなので、突然この特典を削除する可能性もあるので、少しでも興味がありましたら、ぜひこちらからご確認ください。

メルマガ登録フォーム

 

みなさんとメルマガでお会い出来ることを楽しみにしています!