ヤフーメールアカウント取得手順と指定フォルダへの自動振り分け設定方法

どうも、Mr.フリーマンです。

 

今回はヤフーメールのアカウント取得方法と、受信したメールを自動的に指定したフォルダに振り分ける手順についてご案内します。

 

以前、アドセンスを始めるにはGmailのアカウントが必要ということで作成手順をご案内しましたが、問題が発生した時の事を考えて予備のメールアドレスを所有しておくのは重要です。

 

また、家の中にある不用品をヤフーオークションで売りたいな?と思ったときにもヤフーアカウントが必要になるのでメールアドレスは必須です。

 

メールアドレスは無料なので取得しておきましょう。

関連記事:ヤフーメールが相手に届かない時はGmailで解決できる?

 

ヤフーメールアカウント取得手順

 

今すぐメールアドレスを取得するをクリックする。

 

②入力欄を全て入力して『Yahoo JAPAN IDを取得』をクリックしてください。

  • メールアドレス欄:既に持っているメールアドレス
  • Yahoo JAPAN ID:取得したいメールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • Tポイントカードの有無

 

出典:https://tcard.yahoo.co.jp

 

 

③Tポイントカードの手続き画面は必要なければ『登録しないで先に進む』をクリックしてください。

出典:https://tcard.yahoo.co.jp

 

 

④登録したメールアドレスに送信された確認コードを入力して『次へ 』をクリックしてください。

出典:https://tcard.yahoo.co.jp

 

以上でヤフーメールアドレスの取得は完了です。

関連記事:Gmailやヤフーメールの速度が遅い開かないなどアクセスできない時の解決方法

 

フォルダを作成する

 

受信するメールを自動的に振り分けるためには、事前に振り分けるためのフォルダを作成した方が振り分けやすいのでおすすめです。

 

①ログインし後、画面左にある個人フォルダの十字ボタンをクリックしてください。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

 

②フォルダ名の中に作成したい名前を入力してOKボタンをクリックします。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

 

下記画像のように個人フォルダ一覧の場所に作成したフォルダ名が追加されます。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

関連記事:Gmailの連絡先が消えたり間違って消してしまった時の復元方法

 

受信メールを自動的に振り分ける手順

 

受信メールを自動的に指定フォルダへ振り分けるにはフィルターと呼ばれる機能を使います。

 

フィルターに設定できるのは、「From」「To/Cc」「件名」「本文」の4つのいづれかです。

特定の文字列を「その文字列を含む」「その文字列を含まない」「その文字列で始まる」「その文字列で終わる」という条件のみでの設定となります。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

それでは早速自動振り分け設定をしてみましょう。

 

今回はYahoo! Wi-Fiから送信されるメールを自動振り分けしてみます。

 

①画面右上にある『設定・利用規約』をクリックし、『メールの設定』をクリックします。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

 

②画面左にある『フィルターと受信通知』をクリックします。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

 

④『フィルター名』に振り分けを分かりやすくするための名前を入力します。実際の振り分けには影響しません。

FromのボックスにYahoo! Wi-Fiと入力して、移動先フォルダーを設定後『保存』ボタンをックリックします。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

メールアドレスをFromに入力してもOKです。

 

自動振り分け設定したいメールを増やしたい場合は、画面左上の追加ボタンから追加できます。

出典:https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/

 

以上でヤフーメールアドレス取得と受信メール自動振り分け設定は完了です。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

 

もしよろしければご意見やご感想をコメント欄よりお聞かせください。

関連記事:Gmail連絡先やアドレス帳はどこ?重複コンタクトの削除や統合方法は?